ひらめき

ファームで働けるオーストラリアのワーキングホリデー

男性

オーストラリアのワーキングホリデーは、広大な土地の中で自然を満喫しながらファームで働くことができます。
現地でのファームの探し方は、口コミを重視することです。最も安心できる探し方になります。現地で友人や語学学校のクラスメイトに相談すると、ファームで働いたことがある人が情報を教えてくれます。働いていた農場の様子や仕事内容を知ることができます。オーストラリアでは、口コミや紹介をもとに仕事を探していきます。インターネットのサイトやフェイスブックを利用して、ファームを探すこともできます。仕事探しは、エージェントに相談することができます。オーストラリアにワーキングホリデー中は、困ったことや教えて欲しいことは何でも相談に乗ってくれます。
ワーキングホリデーは、働くことができる日数が決まっています。天候によって作業を行えない日も出てきます。余裕をもって仕事をすることが大切です。ファームは田舎の地域にあります。ファームで仕事をする期間は、自然の環境を思い切り楽しむことができます。田舎暮らしの良さを知り、朝日を浴びてエネルギーを感じることができます。単純作業を長時間続けたり重い荷物を運んだりと重労働ですが、様々な国籍の人と働くことで語学力を磨いていきます。

オーストラリアへワーキングホリデーをする前に英語力を磨く

オーストラリアでのワーキングホリデーを楽しむためには、事前準備が必要になります。先ず、最初の滞在先をどこにするのか決めておきます。エージェントに相談すると滞在先を紹介してもらえます。到着した日はどこに滞在するのか、事前に決定しておきます。慣れない土地で街を移動しながら滞在先を決めるのは大変です。一つの場所に定着する必要はないので、ホームステイをしたり、シェアハウスで友達作りをしたり、アパートで独り暮らしをすることもできます。
ワーキングホリデーでは、オーストラリアに到着後の数週間は語学学校に通いながら、次のプランを考えていきます。オーストラリアの生活を満喫するために、旅行をしたり働いたりしながら語学力を伸ばしていきます。オーストラリアでのアルバイトは、英語力を必要とします。交友関係を広げるためにも、英語力があると様々な国の人との出会いや色んな経験ができます。ワーキングホリデーに行く前に、自分に合った勉強方法で英語力を磨いておきます。
ワーキングホリデーのためのお金を準備して必要があります。英語力が少ないうちはアルバイトをしても時給が低めの仕事しかありません。ワーキングホリデーは、滞在中の生活費が必要になります。十分な資金があると安心で、英語力があるほうが毎日を楽しむことが出来るからです。

オーストラリアのワーキングホリデーで滞在先として人気のある場所

オーストラリアにおけるワーキングホリデーは、滞在先としてシェアアコモデーションやシェアハウスが人気です。
オーストラリアのワーキングホリデーあるいは留学でもっとも選ばれている滞在方法です。シェアアコモデーションは、ユニットを複数人で利用することもありますが、基本的に一人一部屋利用することができます。滞在期間はオーナーとの約束になります。シェアをしたい場合は、一緒にシェアする人を探します。地元の新聞や学校の掲示板、フリーペーパー、インターネットなどがあります。 希望者は、オーナーと面接をして条件を話し合います。
ワーキングホリデーで滞在するシェアハウスには、注意することや共同生活のルールがあります。シェアする人は外国人である可能性が高く、生活において考え方が異なる場合があります。生活を始める前に、消耗品や冷蔵庫、お風呂の扱い方、掃除や食事の当番などのルールを決めておくと安心です。お互いが気持ちよく生活ために必要なことです。
オーストラリアでは、ホームステイも人気があります。エージェントに相談すると、ホームステイ先を紹介してもらえます。安く滞在できることや食事が付いているなど、メリットがたくさんあります。家族と仲良くなれ、語学力を磨くこともできます。ワーキングホリデーでは、様々な滞在先を選んで色々な経験をすることができます。


人気留学先のオーストラリアでワーキングホリデーをするなら【AIC】にお任せください!!
10年以上の経験を活かした安心のサポートを提供しているので、安全にワーキングホリデーに行くことができます。

最新記事一覧

SITE MAP

最新の情報